川崎地区の概要

川崎地区の概要

川崎地区はボーイスカウト神奈川連盟に属し、1951年(昭和26年)11月に発足しました。
川崎地区内では、11の団、スカウト数:566名、全加盟員数:946名が活動しています(2021年度初期登録時)。

川崎地区の主な役員

役務
氏名
地区協議会長境 紳隆
地区協議会副会長木村 耕三
渡辺 悦雄
地区委員長北條 賢一        
地区副委員長阿部 真也
曽根 純一
濱田 雅弘

川崎地区の主な行事

事業
4月総会
5月
6月ビーバーまつり(小学1~2年生対象)
7月
8月ボルチモア-川崎交流派遣(中学生以上)
9月スカウトラリー(加盟員全体)、GATC(高校生対象)
10月白梅隊(中学生対象)
11月スカウターズフォーラム(指導者対象)
12月
1月ニューイヤーパーティー(指導者対象)
2月
3月

●ビーバーまつり
川崎市内のビーバースカウト(小学1~2年生)が集まって行われるゲームを中心としたイベント。
●ボルチモア-川崎交流派遣
川崎市の姉妹都市〈アメリカ・ボルチモア市〉とのスカウト交流事業。毎年交互に訪問し、ホームステイなどを体験する。
●白梅隊
ボーイスカウト(中学生)の後半年代を対象とした集合訓練。川崎市内から同年代が集まり活動する。
●スカウトラリー
川崎市内のボーイスカウト全体でのゲームを中心としたイベント。一般の方の参加も可能。
●GATC(ゴールデン・アックス・トレーニングコース)
川崎市内のベンチャースカウト(高校生)を対象とした集合訓練。川崎市内から同年代が集まり半年あまり活動する。
●スカウターズフォーラム
川崎市内の指導者を対象とした交流&研修会。

川崎地区の団

団名
主な活動地域
川崎22団中原区武蔵小杉周辺
川崎26団幸区鹿島田周辺
川崎38団幸区南加瀬周辺
川崎39団高津区溝の口周辺
川崎43団麻生区新百合ヶ丘
川崎46団多摩区生田周辺
川崎49団宮前区野川、有馬、鷺沼、宮崎台、宮前平、犬蔵
川崎53団麻生区新百合ケ丘、柿生、黒川、はるひ野、片平、王禅寺、東百合丘周辺
川崎54団宮前区有馬、鷺沼、平
川崎56団川崎区大島周辺
川崎57団小杉、元住吉周辺

団名をクリックすると各団のホームページにジャンプします。

スカウトクラブ

「川崎地区のスカウターOBが集う会」街道を歩くハイキング、ディキャンプ、施設見学、親睦旅行、他地区クラブとの交流等の活動を通して会員相互の親睦を図りながら活動しています。年に3~4回、機関誌「杖(じょう)」を発行。
→詳しくはこちら

© 2021 ボーイスカウト川崎地区 Powered by AFFINGER5