川崎スカウトクラブ

当クラブの誕生は、前賛助会会長 渡邊宗男氏から「川崎地区のスカウターOBが集う会を設けて、記録を残してもらいたい」との強い要望が出された時期に、地区委員会では[地区活性化のアクションプラン]を検討中でもあり「OBクラブの設立」も課題でありました。このため有志により設立準備を進めて、2009(平成21)6月21日会員25名で設立総会を開催して活動を開始しました。
街道を歩くハイキング、ディキャンプ、施設見学、親睦旅行、他地区クラブとの交流等の活動を通して会員相互の親睦を図りながら活動しています。
会の活動紹介等はウェブが主流ですが、記録を残すには紙媒体の良さもあり機関誌[杖](スカウト杖に由来)を平成23年(2011)第1号発行以来、年間3~4回のペースで発行しています。(事務局:渡部 公)

【機関誌[杖]のバックナンバー】
第36号(2021年5月20日発行)
第37号(2021年9月20日発行)
第38号(2022年1月20日発行)
第39号(2022年5月20日発行)
第40号(2022年9月20日発行)

 

2021年5月14日

© 2022 ボーイスカウト川崎地区 Powered by AFFINGER5